台北市立動物園、19日から28日まで休園 施設修繕のため/台湾

【社会】 2019/06/12 17:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台北市立動物園休園のお知らせポスター=同園の公式サイトより

台北市立動物園休園のお知らせポスター=同園の公式サイトより

(台北 12日 中央社)台北市立動物園は19日から28日までの10日間、施設の修繕のため休園する。これまでは部分的に順番に休館して保守点検を行っており、全園を10日間休園にするのは1986年に現在地に移転して以降初めて。

同園の広報担当者によると、園が昨年、市の市民参加サイトを通じ、園が休園期間を増やすことに関して賛否を問う投票を行ったところ、回答者の約98%から賛同を得た。施設ごとに修繕や保守を行う従来の方式の場合、工事期間や費用が増加し、動物への影響も長引いていたという。

(梁珮綺/編集:名切千絵)