「台湾」名義で五輪出場目指す運動 IOC「認めない」方針=中華五輪委員会

【社会】 2018/05/21 18:46 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 21日 中央社)「台湾」名義での東京五輪出場を実現させようと、市民団体が推進している公民投票(国民投票、住民投票)実施を目指す運動について、中華オリンピック委員会の沈依テイ秘書長は19日、「台湾」への名称変更を認めない旨の決議が国際オリンピック委員会(IOC)の執行委員会で可決されたと通達されたことを明らかにした。(テイ=女へんに亭)


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます