違法たばこ50万箱押収 約9300万円相当/台湾・高雄

【社会】 2017/12/06 12:42文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
財政部関務署高雄関提供

財政部関務署高雄関提供

(高雄 6日 中央社)財政部関務署(財務省関税局に相当)高雄関は5日、高雄港で違法たばこ約50万箱を押収した。市場価格は約2500万台湾元(約9300万円)。高雄関によると、たばこ税増税に加え、年末決算が迫っていることにより税金を払わない違法たばこに買い手が殺到しているという。

高雄関によれば、職員が先日、積荷目録を検査した際、韓国・釜山港から積まれた40フィート(約12メートル)のコンテナを載せた貨物船を発見。品物は新聞印刷紙で、新設された会社が受取人となっていた。不審だったため、高雄関はコンテナの荷下ろし作業を監視。荷下ろしされてすぐにコンテナの中身を検査したところ、違法たばこが見つかった。申告された内容と異なっていたため、全ての品物を押収した。引き続き密輸の黒幕の捜査を行うとしている。

(程啓峰/編集:名切千絵)

LINE分享給好友