世界人材調査、台湾は23位 アジアで3位=スイスIMD

【社会】 2017/11/22 11:24 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(ブリュッセル 22日 中央社)スイスのビジネススクール、国際経営開発研究所(IMD)が20日に発表した最新の世界人材レポートで、台湾は63カ国・地域中、23位だった。昨年と同じ順位を維持した。アジアでは香港(12位)、シンガポール(13位)に続く3位で、日本(31位)や韓国(39位)を上回った。1位はスイス。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます