蔡総統がユニバ開会宣言、パフォーマンスなどで台湾アピール

【社会】 2017/08/19 22:34文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
蔡総統がユニバ開会宣言、パフォーマンスなどで台湾アピール

(台北 19日 中央社)学生スポーツの祭典、ユニバーシアード夏季大会は19日、台北市内の台北陸上競技場で開幕した。141カ国・地域の選手約7700人が、30日までの12日間、熱い戦いを繰り広げる。

午後6時に始まった開会式では、蔡英文総統が開会を宣言すると、スタンドから大きな歓声が沸き起こった。

開会宣言や選手宣誓などを挟んで、過去の台湾・現在の台北・未来の世界をそれぞれイメージしたステージパフォーマンスが行われた。人気歌手のA-Linやワン・リーホン(王力宏)が歌声を披露し、会場を盛り上げた。

式の最後に行われた聖火点灯では、卓球男子の江宏傑、バドミントン女子の戴資穎、アーチェリー女子のタン雅テイ、初の台湾人メジャーリーガー陳金鋒と、台湾が誇るアスリート4人が登場。点灯と同時に美しい花火が打ち上げられ、台北の夜空を飾った。(タン=さんずいに覃、テイ=女へんに亭)

(李晋緯、謝静ブン/編集:塚越西穂)

LINE分享給好友