台北メトロの無差別殺傷、被告に死刑判決/台湾

【社会】 2015/03/06 18:56 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台北メトロの無差別殺傷、被告に死刑判決/台湾

(新北 6日 中央社)台北メトロ(MRT)の車内で昨年5月、4人が死亡、22人が重軽傷を負った無差別殺傷事件で、殺人などの罪に問われた鄭捷被告に対する判決で、新北地方法院(地裁)は6日、死刑を言い渡した。

判決を聞いた鄭被告は、顔色一つ変えず、淡々としていたという。

被告は昨年5月21日夕方、台北メトロ板南線の龍山寺駅から江子翠駅間を走る車内で果物ナイフを持って乗客に襲いかかるなどし、現場で身柄を押さえられていた。

(王鴻国、王朝ギョク、黄旭昇/編集:名切千絵)