話題を呼んだ台湾の高校制服イラスト集 日本語版の発売が決定

【社会】 2014/06/27 13:10 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
話題を呼んだ台湾の高校制服イラスト集  日本語版の発売が決定

(台北 27日 中央社)台湾のイラストレーターが2年の歳月を費やして作成し、台湾での発売後、日本でも注目を集めていた台湾の高校制服イラスト集、「制服至上」の日本語版の発売が決定した。発売日は7月16日の予定。日本語版には、書き下ろしイラストや著者からのメッセージが特別付録として収録される。

イラスト集を手がけたのはフランス・アングレーム国際漫画祭に参加したことのある蚩尤(しゆう)さんで、台湾北部にある51校の制服を着た女子高生のイラストを、校章や制服の柄、ボタンのデザインなど細部までこだわって描いている。

同イラスト集は台湾で今年1月末の発売から3週間も経たないうちに増刷となるなど、大きな反響を呼び、日本でも大型書店で中国語版が輸入販売されるなど、注目を集めていた。また、現在、作者のホームページで台湾南部の制服の人気投票が行われており、続編作成の準備も進められている。

(編集:杉野浩司)