台湾で話題沸騰の「プリンヌードル」 米メディアも紹介

【社会】 2014/06/26 18:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾で密かなブームとなっているプリンヌードル

台湾で密かなブームとなっているプリンヌードル

(ロサンゼルス 26日 中央社)台湾で若者を中心に、インスタントラーメンの中にプリンを入れて食べるのが密かなブームとなっている。珍妙な組み合わせながら、とんこつラーメンのような味わいになるとされ、米国のメディアにも取り上げられた。

大手日刊紙のロサンゼルス・タイムズは24日、プリンヌードルを台湾の創作料理として紹介。昨年にはラーメンバーガーが全米で大流行を巻き起こしたほか、最近ロサンゼルスでもラーメンピザが人気となったと前置きした上で、「プリンヌードル」の未知なるおいしさに「試してみる価値がある」と伝えている。

プリンヌードルの作り方はシンプルで、インスタントラーメンに熱湯を注ぎ、プリンを投入後、フタをして待つだけ。日本でもインターネット上で「台湾のラーメンが大変なことになっていた」などと驚きの声が上がっている。

(呉協昌/編集:齊藤啓介)