台湾・故宮で人気のお土産 日本の特別展でも販売

【社会】 2014/06/19 16:48 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾・故宮で人気のお土産  日本の特別展でも販売

(台北 19日 中央社)東京国立博物館で24日から開催される特別展「台北 国立故宮博物院 -神品至宝-」では、国立故宮博物院(台北市)でお土産として人気の「翠玉白菜」などの関連商品が販売される。

会場では、携帯ストラップ、陶磁器、食器などが販売されるほか、人気となっている康熙帝の直筆の字をアレンジしたマスキングテープも購入できる。また、企業6社が故宮と共同開発した商品も展示される。

故宮の馮明珠院長は、今回東博に運ばれた約1万点以上の商品が完売した場合、売り上げは2800万台湾元(約9500万円)にのぼると見込んでいる。

(鄭景ブン/編集:杉野浩司)