故宮の名品を料理で再現した「国宝の宴」 日本でも/台湾

【社会】 2014/06/19 12:53 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
故宮の名品を料理で再現した「国宝の宴」  日本でも/台湾

(台北 19日 中央社)国立故宮博物院(台北市)内にあるレストラン「故宮晶華」は24日から28日まで、東京のザ・キャピトルホテル東急内の中華料理レストラン「星ヶ岡」でディナーコース「国宝の宴」を提供する。国宝の宴は翠玉白菜、肉形石、弦紋鼎など、故宮の国宝級所蔵品を料理でそっくりに再現したもの。

これは東京国立博物館で24日から開催される特別展「台北 国立故宮博物院 -神品至宝-」に合わせて行われるコラボレーション企画で、故宮晶華のシェフが訪日し、1日50セット限定で提供する。価格は1万6000円、すでに予約の約8割が埋まっているという。

(汪淑芬/編集:杉野浩司)