テレサ・テン生誕60年、26日から台北で特別展

【社会】 2013/01/19 16:36 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
テレサ・テン生誕60年、26日から台北で特別展

(台北 19日 中央社)今月29日で台湾に生まれてちょうど60年を迎える中華圏のスーパースター、今は亡きテレサ・テンさんの生誕60年記念特別展が26日から4月21日まで台北市内の中正記念堂で開催される。

日本でもお馴染みのテレサ・テンさんは1970年代からアジアで広く活躍し、1986年に米タイム誌によって世界7大女性歌手の1人に選ばれ、1995年5月8日、42歳の若さで静養先のタイ・チェンマイで気管支喘息のため亡くなった。

このイベントはテレサ・テンさんが生涯をかけて追い続けた3つの夢(高学歴、中国大陸訪問、理想の結婚)をテーマとし、6つに分かれる展示エリアではテレサ・テンさんの手書きの原稿や香港で活動した際に使った家具、1985年NHKホールで行われたコンサートの際に着ていたウエディングドレス、手に入れた数々の賞、ポスターなどが展示されるほか、ハイテク技術を駆使した3D映像も楽しめるという。

テレサ・テンさんは亡くなって18年経つが、今でも多くのファンの心に生き続けている。

写真=テレサ・テンさんの父親が愛娘の嫁入り道具として準備していたブルールビーのネックレス