菅首相が電話会談を望むと報道 蔡総統「感謝」/台湾

【政治】 2020/09/19 01:07 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
蔡総統

蔡総統

(台北中央社)菅義偉首相が蔡英文(さいえいぶん)総統との電話会談を望んでいると伝えられていることについて、総統府の張惇涵(ちょうじゅんかん)報道官は18日夜、蔡総統が感謝の意を表明したと述べた。

北部・新北市で19日行われる李登輝(りとうき)元総統の告別追悼礼拝に参列するため、森喜朗元首相率いる日本の弔問団は18日夕台湾入りし、台北市の総統府で蔡氏と会談した。森元首相は席上、17日に菅首相から電話があったことに言及した上で、蔡氏との電話会談を望む菅氏の考えを明かした。

これを中央社が報じると、ほかの台湾メディアも一斉に伝えた。報道陣から関連の質問を受けた張報道官は、現段階で台日双方は電話会談の手配をしていないとしつつも、交流の深化や、両国の国民に有益な取り組みを共同で進めていくことに期待を示した。

(林克倫/編集:羅友辰)