蔡総統、英駐台代表と面会 香港市民支援での連携に期待/台湾

【政治】 2020/06/05 15:32 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
ネトルトン英代表(左)と面会する蔡総統(右)

ネトルトン英代表(左)と面会する蔡総統(右)

(台北中央社)蔡英文総統は5日、英国の対台湾窓口機関、英国在台弁事処のキャサリン・ネトルトン代表(大使に相当)と台北市の総統府で面会し、香港市民への支援において英国と連携できるよう期待を寄せた。

蔡総統は、中国の全国人民代表大会(全人代)で香港の統制強化に向けた「香港版国家安全法」の制定が決定された際、英国が米国、オーストラリア、カナダと共同声明を発表し、深い懸念を表明したことに言及。民主主義や自由、人権はいずれも台英が共有する価値観だとし、台英が一緒になって普遍的価値を支援し、世界により多くの貢献ができるよう願った。

ネトルトン代表は同日、頼清徳副総統とも面会した。

(温貴香/編集:名切千絵)