菅官房長官「温かい支援に改めて感謝」台湾からのマスク寄贈に

【政治】 2020/05/26 18:46 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
菅官房長官「温かい支援に改めて感謝」台湾からのマスク寄贈に

菅官房長官「温かい支援に改めて感謝」台湾からのマスク寄贈に

(東京中央社)菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、台湾からのマスク寄贈について、「台湾の方々から我が国の新型コロナウイルス対策に対して温かいご支援を頂いていることに改めて感謝を申し上げたい」と謝意を示した。

台湾の企業家のアンジェロ・クー(辜仲瑩)氏が医療用マスク100万枚を日本政府に寄贈したことへの政府の受け止めと、マスクの活用について問う質問に対して述べた。

菅氏は、台湾から提供されたマスクは厚生労働省を通じて全国の医療機関に配布される予定だとし、日本として「新型コロナウイルスという人類共通の脅威に対し、関係国・地域との連携を強化していく」と述べた。

クー氏は台湾の五大一族の一つとされる「鹿港辜家」出身で、留学や仕事で日本に居住した経験を持つ。現在は民間開発金融機関「中華開発資本」董事長(会長)や慈善団体「凱基社会福利慈善基金会」董事長などを務めている。

(楊明珠/編集:名切千絵)