感染拡大防止を優先 蔡英文総統、5月の就任式典の準備をストップ/台湾

【政治】 2020/02/26 18:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
蔡総統

蔡総統

(台北中央社)蔡英文総統は26日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に全力を投じるため、5月20日に予定する総統就任式典に向けた準備作業を一時停止するとフェイスブックで発表した。感染のリスクがあると判断されれば、式典の規模を縮小する方針も示した。

台湾では感染拡大を防ぐため、大規模イベントが相次いで中止や延期されている。今月下旬から4月上旬にかけて、各地の寺廟では大規模な宗教行事が予定されていたが、一部はすでに中止や延期を決めている。

蔡総統はフェイスブックで、各方面の信徒の理解に感謝を示し、「国民全体での防疫と、宗教信仰が主導する前向きな力によって、われわれは必ずや試練を乗り越えられるはずです」と団結を求めた。

(編集:名切千絵)