キリバス断交 呉外相辞意、蔡総統が慰留/台湾

【政治】 2019/09/20 18:14 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
呉ショウ燮外交部長

呉ショウ燮外交部長

(台北 20日 中央社)太平洋の島国キリバスとの断交の責任を取り、辞意を表明した呉ショウ燮外交部長(外相)の去就について、総統府の丁允恭報道官は20日、蔡英文総統が慰留したことを明らかにした。断交という結果を招いたのは、中国政府の横暴な国際的行為だと述べた。(ショウ=金へんにりっとう)

中華民国(台湾)は16日に南太平洋のソロモン諸島と断交したばかり。野党・国民党は、外相交代や外交政策の見直しを蔡総統に要求している。

(温貴香/編集:名切千絵)