蔡総統、セントクリストファー・ネービス勲章受章 「最大の肯定」/台湾

【政治】 2019/07/16 15:16 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
シートン総督(左)から勲章を贈られた蔡総統

シートン総督(左)から勲章を贈られた蔡総統

(ネービス 16日 中央社)カリブ海歴訪中の蔡英文総統は現地時間15日、2カ国目の訪問先セントクリストファー・ネービスで「セントクリストファー・ネービス勲章」をタプリー・シートン総督から授与された。蔡総統は、「両国の長年の友情や相互発展に向けたパートナー関係に対する最大の肯定」と喜びを示した。

シートン総督は1983年に同国が独立した際、中華民国(台湾)との国交樹立を推進した立役者。蔡総統は、シートン総督から勲章を授けられる意義は非常に大きいと述べた。

蔡総統とシートン総督は両国の永続的な友情を象徴するタベブイア・クリサンタの苗木の植樹も共同で行った。

蔡総統は16日には3カ国目の訪問先セントビンセントを訪れる。

(温貴香/編集:名切千絵)