蔡総統、台湾の国際空間拡大への決意示す「台湾は貢献できる」

【政治】 2019/02/21 15:43 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
外交部主催のパーティーであいさつをする蔡英文総統

外交部主催のパーティーであいさつをする蔡英文総統

(台北 21日 中央社)蔡英文総統は20日、台北市内で開かれた外交部(外務省)のパーティーに出席し、台湾に駐在する各国の大使や代表らに旧正月のあいさつを述べた。新たな1年、台湾の国際空間を広げていくとともに、国際社会に良い影響をもたらせるよう努力するとし、「Taiwan can help!(台湾は貢献できる)」と訴えた。

過去1年間、各国の大使や代表らの支援があったからこそ、台湾は国際社会で支持が得られたと言及。米国や日本、欧州連合(EU)などについては「重要なパートナー」だとし、台湾への支持に対する謝意を表明した。今後は対話をより積極的に行っていく姿勢を示し、台湾の民主主義の実践の経験を全世界に伝えると語った。

(游凱翔/編集:楊千慧)