大阪北部で地震 蔡総統、慰問の意 無事願う/台湾

【政治】 2018/06/18 12:51 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
大阪地震に対する慰問の意を表明する蔡英文総統

大阪地震に対する慰問の意を表明する蔡英文総統

(台北 18日 中央社)18日午前、大阪府北部を震源とする地震が発生したのを受け、蔡英文総統は慰問の意を日本に伝えるよう呉ショウ燮外交部長(外相)に要請した。被害が最小限にとどまり、日本の人々が皆無事であることを願った。(ショウ=金へんにりっとう)

総統府の林鶴明報道官が明らかにした。蔡総統は知らせを受けた後、大きな関心を示したという。

外交部(外務省)の李憲章報道官によれば、すでに台湾の対日窓口機関、台湾日本関係協会を通じて、日本側の窓口である日本台湾交流協会に慰問の意を表明。日本が必要とする支援を提供する準備があることを伝えた。

また蔡総統は、日本に在住・滞在している台湾人の安否確認を同部に指示。李報道官によると、同日正午現在、在日台湾人や留学生、旅行客などの死傷者は確認されていないという。

(呂欣ケイ/編集:楊千慧)