陳副総統、日台間の産業協力深化に期待/台湾

【政治】 2017/02/13 17:27

小川洋・福岡県知事(右)と握手を交わす陳建仁・副総統=総統府提供

(台北 13日 中央社)陳建仁副総統は13日、小川洋・福岡県知事らの表敬訪問を受け、将来的に日台間の産業協力を深め、共同で海外市場を開拓したいと期待を示した。

陳副総統は、台湾と日本が固い友情で結ばれていると強調。昨年の台湾南部地震や熊本地震での支援があったことに触れ、「国際協力の模範だ」とした。

また、台湾はグリーンエネルギーやバイオ医療、スマート機械などの産業発展に注力しているとし、東南アジア諸国やインドとの関係強化を目指す「新南向政策」と合わせて、日本と相互利益の関係を築きたいとした。

一方、観光面では昨年の日台相互訪問客数が600万人を突破したことに言及。ただ、日本人の訪台旅行者数は190万人に留まっていることから、さらに多くの人に美しい台湾を体験してほしいと語った。

(呂欣ケイ/編集:齊藤啓介)