李登輝氏、新党「時代力量」党員と面会 若者の参政を支持/台湾

【政治】 2015/10/28 13:04 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
時代力量提供

時代力量提供

(台北 28日 中央社)李登輝元総統は27日、来年1月の立法委員(国会議員)選挙への出馬を予定する新政党「時代力量」の党員らと面会した。同党の黄国昌主席によると、李氏は若者の政治参加を評価し、激励したという。

李氏は今月上旬から体調を崩し、3度にわたって予定をキャンセルするなどしていたが、約3週間ぶりに公の場に姿を現した。李氏の事務所は腰痛や歯痛などがあったとしながらも、すでに回復したと強調している。

面会は約2時間におよんだ。黄主席によると、李氏は情勢の変化に対して冷静に向き合うよう助言。憲法改正や台湾と中国大陸との関係、産業の競争力強化に関しても言及があったという。

さらに李氏は立法委員選挙と同日に実施される総統選挙について野党・民進党の蔡英文主席が勝利すると予測。その一方で、国会には国民党と民進党以外に、理想を貫く勢力が必要だと持論を述べたとしている。

(呂欣ケイ/編集:齊藤啓介)