訪日中の民進党・蔡英文主席、日台の「絆」強調 国会議員との会談で

【政治】 2015/10/07 13:45 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
訪日中の民進党・蔡英文主席、日台の「絆」強調  国会議員との会談で

(東京 7日 中央社)訪日中の最大野党・民進党の蔡英文主席は6日、超党派の国会議員で構成される日華議員懇談会のメンバーらと会談した。蔡氏は「日本と台湾との間には強い絆がある」と強調、より緊密な関係を築いていきたいと語った。

来年1月に行われる総統選挙への立候補が決まっている蔡氏。会談で台湾の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加に対する支持を日本側に求めたほか、航空宇宙、バイオテクノロジー、再生可能エネルギー分野などでの日台協力をさらに進めたいと述べた。

蔡氏は、5日にノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった北里大学特別栄誉教授の大村智氏が、過去に台湾での新ワクチン開発に協力していたことを日台協力の例として挙げ、その意義を強調した。

蔡氏は7日、安倍晋三首相の地元である山口県を訪れているほか、8、9日には東京で民主党、自民党をそれぞれ訪問予定。

(楊明珠、呂欣ケイ/編集:杉野浩司)