台湾の人権尊重と民主主義の程度「国際水準に合致」=EU報告

【政治】 2015/06/23 13:23 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
法務部(法務省)ビル前で死刑の廃止を訴える市民ら=2014年4月29日、台湾・台北

法務部(法務省)ビル前で死刑の廃止を訴える市民ら=2014年4月29日、台湾・台北

(ブリュッセル 23日 中央社)欧州連合(EU)は22日、世界139カ国・地域の人権に関する2014年度版レポートを発表し、台湾の人権尊重と民主主義の度合いは国際水準に合致するとの認識を示した。一方で、死刑制度については廃止を呼びかけた。

中国大陸に対しては言論の自由や少数民族の人権などに関心を払うとし、「市民的及び政治的権利に関する国際規約」(ICCPR)の批准を求める。香港については2017年に実施される次期行政長官選挙を注視し、人権団体や非政府組織(NGO)などを通じて引き続き香港の市民社会を支持するとした。

(江今葉/編集:齊藤啓介)