安倍首相の靖国参拝「遺憾」=馬総統 台湾の元慰安婦を前に

【政治】 2014/01/18 19:17 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
元従軍慰安婦の鄭陳桃さん(左2)と会話を交わす馬英九総統(左3)

元従軍慰安婦の鄭陳桃さん(左2)と会話を交わす馬英九総統(左3)

(屏東 18日 中央社)馬英九総統は18日、南部・屏東県在住の元従軍慰安婦を訪れ、台湾で今も健在の他の元慰安婦4人と共に台北市内の総統府で食事するよう招いた。

招待を受けたのは今年93歳になる鄭陳桃さん。一人暮らしの鄭さんは元々地元の市場で果物屋を営んでいたが、ここ数年は体調不良でまともに歩けなくなったため、仕事に就いていない状態にある。

過去にも鄭さんを2回訪れたことがある馬総統は、「年のせいで総統府までは行けない」との鄭さんの話を聞き、そっと彼女を抱擁し「私がお見舞いに上がります」と慰めたほか、安部首相の靖国神社参拝に遺憾を表明したことなども伝えた。

(郭シセン/編集:荘麗玲)