「終戦の日」で台湾外交部、「日本は近隣諸国への配慮を」

【政治】 2013/08/15 15:09 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
「終戦の日」で台湾外交部、「日本は近隣諸国への配慮を」

(台北 15日 中央社)外交部は15日、日本の一部閣僚が靖国神社を参拝していることについて、日本の政府や政治家は歴史を正視してその教訓から学び、けして近隣諸国の国民感情を傷つけるような行動に出ることのないよう希望するとした。

これはきょう15日、新藤義孝総務相や古屋圭司防災相らが靖国神社を参拝したことを受けたもの。外交部はまた、中華民国政府は日本政府が未来志向で責任ある態度をもって周辺諸国との友好関係を発展させていくことを望んでいると強調した。

(編集:谷口一康)