練習機衝突、パイロット2人負傷

【政治】 2012/02/04 14:54 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
練習機衝突、パイロット2人負傷

(高雄 4日 中央社)中華民国(台湾)空軍のAT-3(練習機)2機が3日午後、台湾南部・屏東県で空中衝突し、パラシュート着陸したパイロット2人が負傷した。

2機は編隊飛行訓練のため、3日午後3時37分に高雄市内の基地を出発、同4時10分には屏東県・枋寮付近の空域で衝突した。2機のうち、僚機の0809が墜落し、落下傘で着陸したパイロット2人が骨折などのけがを負った。長機の0816が衝突で水平尾翼の一部を失くしたが、同4時42分に基地に戻った。

事故の原因について空軍では、更なる調査が必要だとしながらも、人為的なミニにあるのではと判断している。