Reader feedback survey Close [X]

台湾ヤフーの検索ニュース2011、1位は「3.11」

【政治】 2011/12/08 14:07

(台北 8日 中央社)台湾のヤフー、「YAHOO!奇摩」が2011年に最も検索されたニュースと検索キーワードのベスト10を発表、日本の東日本大震災が検索ニュースで第1位、検索キーワードで第2位となった。

今年は世界を揺るがせた国際ニュースが多く、検索ランキングにもそれが反映されている。“検索キーワード”では、Apple創始者のスティーブ・ジョブズ氏逝去を受けて「賈伯斯(ジョブズ)」が第1位。僅差の第2位は全世界を哀悼に導いた大災害「日本311海嘯(“津波”の意)」で、多くのネットユーザーが募金に参加するきっかけとなった。第3位は「塑化剤(“可塑剤”の意)」で、人体に有害とされる可塑剤の食品混入事件は輸出にも影響し、台湾の国際イメージに打撃を与えた。

一方“検索ニュース”では、第1位が東日本大震災、第2位は可塑剤混入事件、スティーブ・ジョブズ氏逝去は第3位となっている。

「YAHOO!奇摩」“検索キーワード”ベスト10第1位「賈柏斯」、第2位「日本311海嘯」、第3位「塑化劑」、第4位「英國皇室婚禮」(英ロイヤルウェディング)、第5位「犀利人妻」(TVドラマ「結婚って、幸せですか」)、第6位「賓拉登」(ビンラディン)、第7位「曾雅妮」(ヤニ・ツェン)、第8位「王老師511預言」(王先生の“5月11日に大地震が来る”との予言)、第9位「仆街少女」(うつぶせパフォーマンス写真で有名な女性ペア)、第10位「劉子千唸你」(歌手・劉子千さんの歌「唸你」。ネット上で叩かれた)

「YAHOO!奇摩」“検索ニュース”ベスト10第1位「三一一,日震震出台灣情」(3.11、震災に寄り添う台湾)、第2位「塑化劑,黑心商品滿滿是」(可塑剤、悪意の商品)、第3位「賈伯斯,科技天才謝幕了」(ジョブズ、科学技術の天才逝去)、第4位「台大醫,愛滋器捐大恐慌」(台大医院、エイズ臓器移植で大パニック)、第5位「曾雅妮,躍登世界第一等」(ヤニ・ツェン、世界一位に躍進)、第6位「反恐戰,美國擊斃賓拉登」(反テロ戦争、米軍ビンラディン殺害)、第7位「賽德克,拍出台灣的驕傲」(映画「セデック・バレ」、台湾の誇り)、第8位「茉莉花,壓垮利比亞狂人」(ジャスミン、リビア政権崩壊)、第9位「歐債垮,經濟危機火在燒」(欧州債務危機、今なお)、第10位「江國慶,國賠逾億雪沉冤」(処刑された空軍兵士・江国慶さんの冤罪判明で国家賠償)

※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます