日本、蔡総統の再選を祝福 茂木外相や駐台代表がコメント/台湾

【政治】 2020/01/11 22:14 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
日本、蔡総統の再選を祝福  茂木外相や駐台代表がコメント/台湾

(台北中央社)11日に投開票された第15代総統・副総統選挙で、現職の民進党・蔡英文総統が再選を果たしたのを受け、日本からの祝賀メッセージが寄せられている。

茂木敏充外務大臣は「台湾は我が国にとって、基本的な価値観を共有し、緊密な経済関係と人的往来を有する重要なパートナーであり、大切な友人」とし、「台湾との関係を非政府間の実務関係として維持していくとの立場を踏まえ、日台間の協力と交流の更なる深化を図っていく」日本政府の姿勢を示した。

日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所の泉裕泰代表(大使に相当)は同協会の公式フェイスブックに「台湾における民主的な選挙の成功裏の実施と、蔡英文総統の当選」に心からの祝意を表すとつづり、「日台関係を更に一層の高みに推し進めるよう、全力を尽くす」と意気込みを示した。

(編集:塚越西穂)