パスポートランク、台湾は31位 前回より順位落とす 日本は1位維持

【社会】 2019/10/03 17:18 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中華民国(台湾)のパスポート

中華民国(台湾)のパスポート

(ニューヨーク中央社)英国のコンサルティング会社、ヘンリー・アンド・パートナーズが1日、ビザなしあるいは到着ビザで訪問できる国・地域の数に基づいた最新のパスポートランキングを発表した。台湾は145カ国・地域で31位となり、前回より1つ順位を落とした。

1位は190カ国・地域の日本とシンガポール。前回に続き、「最強」の座を維持した。2位は188カ国・地域のフィンランド、ドイツ、韓国。3位は187カ国・地域のデンマーク、イタリア、ルクセンブルクだった。

同調査は世界199カ国・地域のパスポートを対象に、227カ国・地域中の何カ国・地域にビザなしや到着ビザで入れるかをランク付けするもので、査証制度に変更があるたびに更新される。

(編集:塚越西穂)