日本の歌手らがチャリティー公演 花蓮の被災者にエール/台湾

【社会】 2018/03/09 17:10 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
立法院で歌やダンスを披露する日本の歌手やパフォーマーら

立法院で歌やダンスを披露する日本の歌手やパフォーマーら

(台北 9日 中央社)台湾東部地震で被災した花蓮の人々にエールを送ろうと、日本の歌手やパフォーマーらは9日と11日、それぞれ台北市と花蓮市でチャリティー公演を開催する。台北市の立法院で9日、記者会見が行なわれた。出演者の一人は、東日本大震災の時の恩返しがしたいと語り、日台の友好関係継続を願った。

チャリティー公演に協力する台湾キリスト長老教会によれば、同協会は長年にわたり日台の民間交流に尽力してきた。公演には台湾の文化団体らも招き、文化交流を促進するとしている。

(蔡佳伶/編集:名切千絵)