日本人観光客を狙いスリ 中国大陸籍の男を逮捕/台湾

【社会】 2017/07/12 17:30文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
資料写真

資料写真

(台北 12日 中央社)台北市内で日本人観光客の所持品を盗んだとして、現地警察は12日、中国大陸籍の男を窃盗の容疑で現行犯逮捕した。台北市政府警察局刑事警察大隊によると、男はこれまで日本人観光客を狙ったスリを繰り返しており、先月中旬にも逮捕され、士林地検に住居制限を下されていた。

保釈されていた男は近日も台北市の忠烈祠や故宮博物院、士林夜市、永康街など観光スポットに出没。警察は数日間にわたり、男を監視していた。12日午前、台北メトロ(MRT)東門駅近くの有名ショーロンポー(小籠包)店前で、男が日本人観光客の親子に盗みを働いたのを張り込みしていた警察官が目撃し、男をその場で逮捕した。

被害者の日本人は警察官に伝えられるまで、スリ被害に気付いていなかったという。

(朱則イ/編集:名切千絵)

LINE分享給好友