4月の失業率4%超 台湾、雇用促進プロジェクト始動へ 6月から

【経済】 2020/05/23 19:12 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)新型コロナウイルスの影響で、台湾の4月の失業率が4%を上回ったことが分かった。労働部の林三貴常務次長は22日、勤務先の都合などによる非自発的な失業者に再就職の機会を与える雇用促進プロジェクトを6月に始動させると明らかにした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます