半導体TSMC、従業員が新型コロナ感染 部門別に分かれて業務/台湾

【経済】 2020/03/19 15:16 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾積体電路製造(TSMC)のロゴ

台湾積体電路製造(TSMC)のロゴ

(新竹中央社)半導体受託生産の世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)は18日、従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同社は部門ごとに分かれて業務を行う方式で対応することを決めた。会社の運営には影響しないと説明している。

同社によると、感染者と近距離で接触した従業員30人に14日間の在宅隔離を指示したという。

(張建中/編集:名切千絵)