台北ファッションウイーク、来月4日開幕 最先端の台湾ブランドが集結

【経済】 2019/09/28 15:14 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
26日の記者会見で「台北ファッションウイーク」をPRした鄭麗君文化部長(文化相、手前中央)

26日の記者会見で「台北ファッションウイーク」をPRした鄭麗君文化部長(文化相、手前中央)

(台北 28日 中央社)ファッションの祭典「台北ファッションウイーク」が来月4日、台北市内で開幕する。開催は昨年に続き2度目。台湾の最先端のデザイナーズブランドが集結し、台湾の自由で多様なライフスタイルと文化の深みをファッションを通じて世界に紹介する。

来月13日までの期間中、テーマ別やブランド別のファッションショーや新鋭デザイナー16人の作品を集めた展覧会などが松山文創園区や台北世界貿易センター3号館で開かれる。ファッションウイーク開催に合わせ、信義区の百貨店が立ち並ぶエリアでは今月27日から来月20日まで、関連の催しが行われる。

同イベントは文化部(文化省)や経済部(経済省)、教育部(教育省)、原住民族委員会、台北市政府が主催。

(洪健倫/編集:名切千絵)