ASUS、東京に海外初の直営店 サービスの質重視で日本人客獲得狙う

【経済】 2018/03/02 18:36 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
テープカットをして「ASUS Store Akasaka」のオープンを祝った施崇棠エイスース会長(左から2人目)

テープカットをして「ASUS Store Akasaka」のオープンを祝った施崇棠エイスース会長(左から2人目)

(台北 2日 中央社)PCやスマートフォン、周辺機器などを手掛けるエイスース(ASUS)は2日、海外初となる直営店「ASUS Store Akasaka」を東京都赤坂にオープンさせた。オープニングセレモニーに出席した同社の施崇棠董事長(会長)は、日本がサービスの質を重視している国であることに触れ、日本の良い文化を取り入れて質の高いサービスを提供していきたいと意気込みを示した。

同店は最新製品の展示や販売のほか、修理やメンテナンスにも対応する複合旗艦店。充電や英語キーボードへの換装など、幅広いサービスを提供するという。施董事長は、商品を売った顧客とは縁で結ばれたと考え、一人一人の顧客とのつながりを大切にしていきたいと語った。今後は同様の店舗を日本以外でも展開していく見通し。

店舗の場所ににぎやかな繁華街ではなく、赤坂を選んだ理由については、高級感が漂っており、来店客に心地良さを感じてもらうためだと説明し、売り上げより環境を重視した考えを示した。

(呉家豪、黄名璽/編集:楊千慧)