チャイナエアライン、第2四半期で黒字転換/台湾

【経済】 2017/08/17 11:36 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 17日 中央社)チャイナエアライン(中華航空)は17日までに、今年上半期の財務諸表を公表した。第2四半期(4~6月)の純利益は17億6146万台湾元(約63億8100万円)となり、第1四半期(1~3月)の赤字から黒字に転換した。同社は、旅客輸送の需要増加に合わせ、輸送力の調整を適宜図ったことが効を奏したと分析している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます