チャイナエアライン、タイガーエア台湾を完全子会社化へ

【経済】 2016/12/15 11:22 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 15日 中央社)チャイナエアライン(中華航空)は14日、取締役会を開き、同社系格安航空会社(LCC)、タイガーエア台湾(台湾虎航)を完全子会社化する方針を固めた。グループ全体の運営の効率化を図るとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます