トランスアジア航空 インサイダー取引の疑いで捜査/台湾

【経済】 2016/11/22 12:37 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 22日 中央社)台湾証券取引所の施俊吉・董事長(会長)は21日、トランスアジア(復興)航空の株をめぐり、インサイダー取引が行われた疑いがあると明らかにした。金融監督管理委員会や法務部(法務省)などが詳しい捜査を進めている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます