台湾銀行、みずほ銀とMOU締結 ノウハウ提供や人材交流強化へ

【経済】 2015/10/20 19:03 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
左からみずほ銀の林信秀頭取、台湾銀の李紀珠董事長

左からみずほ銀の林信秀頭取、台湾銀の李紀珠董事長

(東京 20日 中央社)台湾銀行とみずほ銀行は20日、東京で業務協力覚書(MOU)を締結した。双方は今後、サービスのノウハウ提供や人材交流などを進める。

台湾銀の李紀珠董事長(会長)はプロジェクトファイナンスや協調融資、貿易金融、モバイルバンキング、人材育成の面などで協力や交流を深めるとし、台湾に進出する日本企業や海外で事業展開する台湾企業に対して業務の相互補完が可能になると期待を示した。

台湾銀は今年7月にも三菱東京UFJ銀行と業務提携に関する覚書を締結。2大メガバンクとの協力を通じて、日本の金融市場に強固な基礎が築けたとしている。

(楊明珠/編集:齊藤啓介)