セクシー女優・波多野結衣、台湾・台北の交通ICカードに 収益は全額寄付

【経済】 2015/08/26 14:32 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
悠遊カード提供

悠遊カード提供

(台北 26日 中央社)北部で主に普及している交通系ICカード「イージーカード」を発行する悠遊カードは、日本のセクシー女優、波多野結衣の写真をプリントしたオリジナルカードを9月に発売する。収益は全額寄付される。

同社の広報担当者は「このカードを財布の中に入れていれば楽しい気分になるだろう」と自信を見せる。カードは「天使」と「悪魔」の2バージョンで、写真は台湾のカメラマンによる撮り下ろしだという。同カードがチャリティー目的だと聞くと波多野は快く引き受けたことも明らかにした。

販売数は1万5000セット(2枚1組)で、価格は500台湾元(約1900円)。9月1日に発表記者会見が開かれるという。

一方で、セクシー女優の起用には批判も起こっている。同社はオリジナルカードの製作について、わいせつや暴力、公序良俗に反するデザインの使用を禁じており、売上のために自ら決まりを破るのかと指摘する声も聞かれた。

この件について同社は、カードの現物を公開した上で、わいせつなものではなく、健康的なデザインだと強調した。

(游凱翔/編集:名切千絵)