台湾各地の給水制限、約6カ月ぶりに全面解除

【経済】 2015/06/08 18:45 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 8日 中央社)経済部水利署は8日、ダムの貯水量が回復したため、新北市の一部や桃園市、苗栗県、台中市、彰化県の一部、嘉義県、嘉義市、台南市などの各地で行っていた夜間減圧給水などの制限を解除した。全国で給水制限が全面解除されるのは約6カ月ぶり。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます