台湾株式市場、あすから値幅制限10%に拡大

【経済】 2015/05/31 18:31文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
台湾株式市場、あすから値幅制限10%に拡大

(台北 31日 中央社)台湾証券取引所は6月1日から台湾株式市場の値幅制限を現行の7%から10%に拡大する。株価の変動が大きくなり投資家のリスクは高まるが、特定の材料が反映される速度は向上し、市場の効率化が図られるとみられている。

専門家はストップ高とストップ安の回数が減り、投資家の取引機会が拡大すると見込む。

アジアの市場では、香港などで値幅制限そのものがないほか、中国大陸は10%。韓国では来月15日に現行の15%から30%に緩和される。「(制限緩和は)台湾の投資家が待ち望んでいたこと」と話す別の専門家もおり、台湾市場の開放に一部では期待感が広がっている。

(江明晏、田裕斌/編集:齊藤啓介)

LINE分享給好友