台湾、1~11月の離婚率 韓国と同水準で日本を上回る

【経済】 2013/12/31 18:27文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
台湾、1~11月の離婚率  韓国と同水準で日本を上回る

(台北 31日 中央社)台湾の離婚率が日本やシンガポールなどより高いことが行政院主計総処の発表でわかった。

これによると、法律や社会文化、経済環境、子供などの影響で今年1~11月の台湾の離婚組数は4万9000組に達し、人口1000人あたりの離婚件数の割合を示す粗離婚率は2000~2012年の平均だった2.6を下回り、2.3となっている。

この数値はアジア主要国・地域と比べると韓国と同水準だが、日本の1.9(2012年)やシンガポールの1.5(2011年)、中国大陸の2.0(2010年)より高かった。

一方で同期の結婚組数は13万2000組で、粗結婚率は日本(5.3)、シンガポール(5.3)より高く、韓国(6.5)や大陸(9.3)より低い6.2だった。

(林恵君/編集:荘麗玲)

LINE分享給好友