台湾・ASUS“トランスフォーム”新製品 あす日本で記者会見

【経済】 2013/10/28 18:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾・ASUS“トランスフォーム”新製品  あす日本で記者会見

(台北 28日 中央社)台湾のPCメーカー・エイスース(ASUS)はあす(29日)、渋谷で新商品の発表記者会見を行う。会見には同社の施崇棠会長も日本に赴き出席、トランスフォームスタイルのノート型パソコンなどの最新作が発表される予定。

これは台湾、ドイツ、アメリカ、ロシアで行なった一連の新製品発表記者会見に続いて実施されるもので、ノート型、タブレット型、デスクトップ型それぞれの機能を1つにした「Transformer Book Trio」、「Transformer Book T100」などのタッチパネル液晶搭載パソコンと外殻に米・コーリング社の特殊ガラスを採用した「ZENBOOK UX301」などが公開される。

「Transformer Book T100」は今月18日から台湾とアメリカで同時発売されており、台湾での価格は1万2988元(約4万3100円)。エイスースによるとすでに40万台のオーダーが入っており、ヨーロッパの需要回復と合わせ、ことしの第4四半期の業績は第3四半期を上回るのではないかと自信をのぞかせている。

(羅秀文/編集:齊藤啓介)