中国「台湾独立派リスト」対象者に処罰へ 大陸委「逆効果もたらす」

【両岸】 2020/11/19 16:15 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中国「台湾独立派リスト」対象者に処罰へ 大陸委「逆効果もたらす」

中国「台湾独立派リスト」対象者に処罰へ 大陸委「逆効果もたらす」

(台北中央社)中国当局が「頑迷な台湾独立派」のリスト作成のための準備を進めていると香港メディアでこのほど報じられた。対台湾政策を担当する中国の国務院台湾事務弁公室(国台弁)は18日、これに関する記者の質問に応じ、リストの掲載者や独立派に資金を提供する者には「法にのっとって打撃を加える」との姿勢を示した。台湾側のカウンターパート、大陸委員会は、中国共産党の勝手で悪辣な手段に反対するとし、台湾海峡の平和と安定に逆効果をもたらすと反発した。

大陸委は、中国側が武力や法律を使い、意見が異なる人々を脅して妥協させようとしていると指摘。中華民国は「自由民主国家」だとし、台湾の人民は既存の主体意識と価値観、理念を堅持すると強調。脅しを受けて譲歩することはないとした。

(賴言曦/編集:楊千慧)