中国「国慶節」特番に台湾の芸能人出演へ 蘇行政院長「不適切」

【両岸】 2020/09/27 18:50 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
蘇貞昌行政院長

蘇貞昌行政院長

(台北中央社)中国の国慶節(10月1日)に合わせて30日に放送される特別番組に台湾の芸能人が出演する見通しだ。中国の国営放送、中国中央テレビ(CCTV)によれば、ナナ(欧陽娜娜)が中国や香港の芸能人と共に「我が祖国」を歌うという。蘇貞昌(そていしょう)行政院長(首相)は27日、有名人が対岸(中国)で不適切な歌を歌うとし、台湾の世論からさまざまな評価にさらされるだろうとの考えを示した。

CCTVは26日、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」を更新し、出演者リストを発表。台湾からは歌手のアンジェラ・チャン(張韶涵)も参加すると紹介した。

対中政策を担当する大陸委員会は、国民は中国共産党の統一工作の宣伝を支持したり、支援したりするべきではないとし、両岸(台湾と中国)間の交流のあり方を定めた「両岸人民関係条例」などに違反することがあれば、法にのっとって対処するとの立場を示した。

(賴言曦、陳俊華/編集:楊千慧)