中国初の国産空母「山東」、台湾海峡を通過

【両岸】 2019/12/26 18:02 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
中国初の国産空母「山東」=中新社提供

中国初の国産空母「山東」=中新社提供

(台北中央社)国防部(国防省)は26日、中国初の国産空母「山東」が同日、台湾海峡を南から北に航行したと発表した。国防部が公表している情報によれば、中国の空母が台湾海峡を通過するのは2017年1月以降で6度目。

山東は今月17日に就役した。国防部によれば、山東は護衛艦を伴って台湾海峡を通過したという。

国防部は全行程を把握しているとし、国家の安全と地域の平和・安定を確保すると強調した。

(游凱翔/編集:名切千絵)