台湾、中国大陸の越境漁船3隻を拿捕 乗組員から聴取

【両岸】 2015/09/21 19:04文字サイズ:字級縮小字級放大
LINE分享給好友
第九海巡隊提供

第九海巡隊提供

(金門 21日 中央社)海岸巡防署(海上保安庁に相当)傘下の第九海巡隊は19日夜、違法に越境していた中国大陸の漁船3隻を拿捕した。台湾近海では強力な船外機を積んだ漁船による越境操業や台湾漁船に対する妨害行為が相次いでおり、乗組員9人から事情を聞いている。

同隊によると、今年は20日までに漁船15隻を取り押さえ、計305万台湾元(約1100万円)の罰金を科したという。台湾の漁業関係者の安全確保と金門の水産資源保護のため、引き続き取り締まりを行うとしている。

(編集:齊藤啓介)

LINE分享給好友