EXILE、台湾の紅白出演で初訪台 きっかけはAKIRAとリン・チーリンの結婚

【芸能スポーツ】 2020/01/12 21:47 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台湾の紅白出演で初訪台する
EXILE

台湾の紅白出演で初訪台する EXILE

(台北中央社)人気グループ、EXILE(エグザイル)が台湾版紅白歌合戦と呼ばれる旧正月番組「2020超級巨星紅白芸能大賞」に出演するために訪台し、台北市内で12日、記者会見に登場した。EXILEが台湾でパフォーマンスを披露するのは初めて。訪台のきっかけを聞かれると、ATSUSHIは台湾のモデルで女優のリン・チーリン(林志玲)と昨年結婚したAKIRAに手を向け、「それは(AKIRAの)結婚しか無いんじゃないですか。お祝いで」と笑顔を浮かべた。

AKIRAはメンバーを連れていきたい場所について、「台湾ビールを飲んで、ショーロンポー(小籠包)を食べたい」と中国語で話し、みんなで台湾滞在を楽しみたい思いを明かした。

コラボレーションしたい台湾のアーティストに関する質問に対し、ATSUSHIは「ジェイ・チョウ(周杰倫)」と回答。2011年のEXILEの東京ドーム公演にジェイがゲスト出演したことやATSUSHIがソロ曲でジェイの曲を日本語カバーしたことを紹介し、「また久々に会って一緒に曲とかやれたら」と期待を寄せた。

メンバーによると、ホテルの部屋にはチーリンからお土産や手書きのメッセージカードが用意されていたという。

2020超級巨星紅白芸能大賞は12日夜に収録が行われ、旧暦大みそかの24日午後7時から台湾テレビ(台視)で放送される。

(陳秉弘/編集:名切千絵)