佐藤健、6年ぶり台湾訪問 主演映画PR

【芸能スポーツ】 2020/01/02 19:28 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
佐藤健=天馬行空提供

佐藤健=天馬行空提供

(台北中央社)俳優の佐藤健が2日、台北で行われた主演映画「ひとよ」のPR記者会見に出席した。台湾訪問は約6年ぶり。通訳を介して台湾の映画ファンにずっと会いたかったとの思いを語り、次回の訪台はこんなに間隔を空けないようにしたいと再訪を誓った。

台湾では3日から公開が始まる同作。佐藤は、母親に父親を殺害された3きょうだいの次男を演じた。役作りのため、寝不足に二日酔いの状態で撮影に臨んだと明かした佐藤。撮影前には飲酒や暴飲暴食を重ね、体重も増やしたと語り、役者魂を見せた。

(洪健倫/編集:楊千慧)